全員警察OBによる対応日本危機管理保障株式会社

0120-378-110 フリーダイヤル相談無料全国対応

顧客様の社長が突然事件に巻き込まれる

A社長は、知人から紹介されたK氏との間で商談が進んでいたが、K氏の言動に不信感を持っていたところ、K氏の経歴に虚偽があることが判明した。そのことにより商談は成立せず、以後 K氏との付き合いもなくなっていた。

ところがその後1年位経った頃よりK氏より頻繁に連絡があり「契約していた商談が中止になって損害を受けたので補償して欲しい」と主張してきた。商談は成立しておらず、根拠の無い要求であったため拒否していたところ、ある日K氏と暴力団員風の男性が自宅に訪れA社長を拉致し暴行を加え傷害を負わせた。

その後、解放されたA社長より連絡を受けた弊社職員が、直ちに現場に行き適切な措置をとったため、数日後、犯人2名は、警察に逮捕された。

【顧客様より】

私は、事件に巻き込まれた時はパニックになり、110番すら出来ない心理状態でした。

その時警察OBの組織である「日本危機管理保障」に加入していることが頭によぎり、とっさに「日本危機管理保障」に連絡しました。直ぐに職員の方が来てくれ現場で適切な指導と措置をとってくれたお陰で大事に至らずに済みました。その後も色々と親切にアドバイスをして下さり心強く思っています。

実際に思いもよらない事件に巻き込まれ、危機管理の重要性を再認識させられました。今は、安心感が生まれ、加入して良かったと感じています。